2009年09月15日

銚子電鉄 外川駅鉄道ファン

「鉄子」と呼ばれる女性鉄道ファンが、ここ2、3年で急に増殖し始めた。

埼玉にある「鉄道博物館」には若い女性の姿も目立つし、ネットのコミュニティで「私、鉄子です」と宣言する人が結構いる。

また すでに青海省の西寧からラサへは鉄道が繋がり、一昨年の開通時には世界中の鉄道ファンが試乗にやってきた。

日本でもマスコミが大きく扱った。

リチャード・ギアは、これを「チベット侵略鉄道」と呼んだ。

当然 鉄道ファンの人たちが集め合った目撃情報を元に、いつどこを通るのかということを推測するのだそうである。

限られた本数でいつ通るかもはっきりしないから、ほかの普通の新幹線などに比べると、見ることが難しい車両であるらしい。

鉄道ファンにとっても都心から諏訪へと 臨時特急列車が運行されるということでよく知られたイベントです。

撮影: PENTAX K-7 + FA☆28-70mm/F2.8 AL (クリックで拡大) 諏訪湖の花火と言え 鉄道ファンは知ってると思いますが、当然 ひたちなか海浜鉄道には、そのスジでは、ちょっと知られた駅があります わずかな住人と、モノ好きな鉄道ファンだけが降り立つ "秘境駅" ありがちなショット その1 ありがちなショット その2 ありがちなショット その3 そこへ
posted by プライム プログレスジェル at 14:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。